ナチュロパス ナオミ的には
栄養バランスを保つには
動物性栄養素は不可欠と
考えます。

先日、ベジタリアン生活を10年(?)
続けたら、こんな症状が出始めたよ
なんていう記事を目にしました。

フェイスブックに載せましたので
見てみてください。

その方がどういった目的で
ベジタリアン生活をしたか、
ベジタリアンということですが
野菜の他には何を食していたのか

ということでもコメントは違ってきます。
たんぱく質は何でとっていたのか。
豆類などは食していたのか?
必須アミノ酸は野菜からだけでは取れませんからね。
卵は必須です。

脳、神経系統、目の健康に関係してくる
必須脂肪酸は摂取していたのか?

等々どのような知識を持ってベジタリアン
かがわからないのでなんともいえないところですが、
皮膚の異常などを含む症状は

ま、あるでしょうね

という感じですね。

おならがいっぱいでた

とありましたが、決して悪いことではありません。
野菜はほぼ繊維質のものが多いですからね。
腸はそれを分解するのに動きますから。
ガスは発生するでしょうね。
腸が健康な証拠ですけど。

知識なしに野菜だけで生きる
というのも危険な話。

カルシウム、鉄分などは
動物性からでないと人間の身体には入りにくいです。
10年近くもこの栄養素なしに生きていれば
健康ではないでしょうね。

20代から30代前半にかけてということだったので
骨粗しょう症などの症状が将来でないか心配ですね。

肉や魚を毎日食べることは必要ではないですが
週に1回から2週間に1回は食すほうが
健康的ですね。

ナチュロパスナオミ以前から言っていますが
食はエンターテイメントでもあるので、
制限は設けない主義です。

あるものに偏っている生活は
精神的にもとても不健康。

適度にいろいろなものを食す、
楽しくいただく、というのは
健康に過ごすためにはとっても大事です。

健康維持のため、肌のため、体重管理のため
どれをとっても食が何よりも大事。

ご自分の食生活に自信のない方、
ぜひコンサルテーションにいらしてください。

シドニーはずっと雨です。
雨マークが消えずに3週間!
来週もずっと雨の予報です。
オーストラリアにも梅雨が
できちゃったのかな?

世界で変な天気ですよね。

鬱々とする日々ですが
身体を動かして、おいしいものを食べて
太陽が出るのを待ちましょう。 


過去関連記事(ベジタリアン)はこちら


過去関連記事 (鬱)はこちら

 vegetables-752153_1280




ご意見ご感想ご相談はメールで!



Facebookページ作りました!
ページを"いいね"していただくとブログとインスタの更新お知らせが届きます。
シドニーの日本人ナチュロパス(自然療法士)



他にもためになるブログを探してみましょう! にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ



その他のシドニー情報はこちらから にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ



にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ