みりんって化学調味料でしょ。


と思っていた、ナチュロパス ナオミ。
驚きの事実を知りました。


みりんのラベル今すぐ見てください。


水飴/ブドウ糖果糖液糖/調味料(アミノ酸)/
酸味料(乳酸等)/カラメル色素


こんなんかいてませんか?


あーそれ”みりん風” っていうやつでしょ。


って。なんですかそれ?
”みりん風”なる言葉は
聞いたことがありません。


人生半分オーストラリア在住ですから、
ですか?


だいたい”風”なんていいまわし。
いまどきでしょう、それ?


いつから?
ググっても出てきません。

知恵袋さんにに同じような質問を
してる人がいたので
どんな回答が書かれているか
期待してみたら


”昔からずっとそうです”
 
っと。


ぜーーったいちがう!


”みりん” ”本みりん” 


と堂々と書いていた有名どころの
製品も今ではラベルを変えている。

本みりんって書いてあるものでも
上記のような成分表示だったんですから。


Yes I am sure,100% positive!


ナチュロパス ナオミ
そのラベルを確認してずっと
化学調味料だと思い込んでいましたから。
なのでみりんなんて調味料が
棚に入っていたことはありません。。。でした。


この驚愕の事実を知るまでは。


おそらく2010年、
何らかの食品についての
表示改正がされたと思われる。
7年前ってずっと昔じゃないですから。

そして今はみりんではなく


本みりん


といわなくてはいけないみたいです。



これがみりんなんだ、ほんとうは!?


と知ったのはつい最近ここ数ヶ月のこと。


なに、みりんって酒屋で買うんだ?


そんなみりんはこんな成分

もち米/焼酎/米麹

ステキ!

15036341_668644043311646_279843269209870012_n


ほんとに自信もって言いますけど、
スーパーでみりんって言って
売ってたものはこんな本物
入ってませんでしたからね。
 
 
これなら使いますよ!


それからというものなんでもみりん。

おいっしい!


酒と違ってまろやかさが違う。


今までなんだったんでしょか、
と思わせるくらいの
ナチュロパス ナオミにとっては
人生の大発見くらいな出来事でした。


シドニーの酒屋さんのポップアップショップで
500ml$20でも迷いなく買いました、
ナチュロパス ナオミ人生初のみりん。

日本で1000円しないでしょうね。。。
買い物リストに入れておきます。

みりん使ってお料理されている方
多いと思いますけど、
必ず混じりけのない本物使ってくださいね。

偽者を使う意味は何?

だったら使わないほうがいいですよ。


身体に入れるものは本物のみ


でお願いします。


しかし、これならみりん作れるな、
きっと。


すでにお試しの方、
ご連絡お待ちしております。




ご意見ご感想ご相談はメールで!



Facebookページ作りました!
ページを"いいね"していただくとブログとインスタの更新お知らせが届きます。
シドニーの日本人ナチュロパス(自然療法士)



他にもためになるブログを探してみましょう! にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ



その他のシドニー情報はこちらから にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ



にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ